法人パートナーシップ

 

言葉のかけはしの理念、活動に共感し、応援していただけるパートナー企業様を募集しています。

パートナーシップを結ばせていただいた企業様は、”かけはしパートナー”と呼ばせていただきます。

かけはしパートナーとなることで得られるプラスの効果は大きく3点です。

 

SDGs達成への取り組みに関われるようになります

当法人のパートナーとなることで、間接的にも、直接的にも、SDGs達成への取組みに関わることができるようになります。

 

優しく、親しみある企業姿勢を浸透させます

社会で見落とされがちな難聴者・難聴の子どもたちを支援する企業姿勢を内外に広報することで、優しく親しみのある企業イメージを社会に浸透させていくことができます。

 

難聴関連の企業様へは、サービスに特化したサポートを

家族会、SNSなどで関係者への補聴器等のPRや、商品についてユーザーを集めた座談会、当事者家族の体験談や講義など、お打合せの上、自社に特化した内容のサポートを得ることができます。


パートナーシップメニュー


シルバーコース

年間12万円(1ヶ月1万円)

・HPへ社名・ロゴ掲載

・当法人と連携している家族会での

 定例会で紹介(2ヶ月に1回開催)

・当法人のブログ、Facebookページ

 等で、パートナー企業の紹介。

 その後、適時、新商品や新サービス、 

 イベントなどの告知

・アニメで知る難聴講座無料実施

 (交通費実費はいただきます)

 

ゴールドコース

年間24万円(1ヶ月2万円)

シルバーコース+

・学校や地域、企業等への講座・講演

 の際の配布資料やスクリーン周辺で

 のPR告知

・学校や地域、企業等への講座・講演

 の際PR商材等の配布

・難聴関連のご要望に沿ったサポート

・ホッとコミュニケーションコンサル

 6ヶ月無料実施

 (交通費実費はいただきます)

 

プラチナコース

年間50万円以上

ゴールドコース+

・(福岡市政記者クラブへの持ち込み/地元メディア記者を中心に個別にアプローチ。有料のプレスリリース配信サービスは利用いたしません)

・ホッとコミュニケーションコンサル

 1年間無料実施

 (交通費実費はいただきます)

・難聴者の採用準備セミナー無料実施

 (交通費実費はいただきます)

 

※オプション

随時、お打合せの上、企業価値を高める施策を実施します。

(例:企業ロゴ入りTシャツを着ての講演  等)


※立ち上げ期のため、設定したメニューは臨機応変に修正しながら、パートナー企業様と一緒に、より良い方向へ創り上げていきたいと思っています。

 

※パートナーシップ費用は、広告宣伝費として計上できますので、全額経費として処理できます。

かけはしパートナー共通特典


年に1回かけはしピクニック!

言葉のかけはしでは、年に1回、「かけはしピクニック」を開催します!

これは、言葉のかけはしと連携する「難聴の子を持つ家族会 そらいろ」とのコラボ企画です。

 

かけはしパートナー、サポーターのご家族やお知り合いの方と、そらいろ関連の家族とで、一緒にアウトドアを楽しむ企画です。

例えば、農業体験やトレッキング、山遊びなど・・・

自然の中で聞こえる人も聞こえない人も一緒に遊ぼう!というものです。

 

2022年度は、かけはし稲刈り体験ピクニックを予定しています!

稲刈りを体験して、みんなで田んぼでお弁当を食べ、子どもたちは自然の遊び場で遊んで、大人たちは大自然の中でお茶でも飲みながらおしゃべりタイム。

こんなイメージです。

 

2022年10月に実施予定です。

詳しくはイベント情報であげていきますのでお楽しみに!


年3回の活動報告メール

季節ごとに、活動報告のPDFファイルがメールで届きます。

年1回の活動報告のお便り

季節の締めとして、1年間の活動報告が、お便りで届きます。

難聴者・ろう者の求職者紹介

当事業で、聴覚障がいを持つ生徒さん学生さんのキャリア支援を行っています。

少し先になりますが、キャリア形成力を身に付けた、聞こえないからこその能力を有する若者をご紹介します。

有料職業紹介ではなく、募集要件に合い、事業発展に寄与できる求職者を引き合わせるだけです。費用の発生はありません。


当団体との活動で関わるSDGs4つの領域


学校でも職場でも、聞こえないことをフォローする情報保障を整備し、聞こえる人と同じ学びを得られる環境をつくる。

 

お互いの協力があれば、聴覚障がいを持っていても、できる仕事は多くあるということを企業に知ってもらい、聴覚障がいを持つ人たちの仕事の可能性を拡げる。

 

聞こえないことへのフォローの仕方が常識になるよう、聴覚障がいの理解を拡げる。

 

平等ではなく、公正な対応意識とシステムが共生社会には必要です。

難聴理解を起点に、他の特別なニーズを持つ人を含めて、誰もが安心して暮らせる共生社会を創る。

 


かけはしパートナーになる


 

かけはしパートナーへのお申込み、お問合せは、下記フォームより、お気軽にご連絡ください。

 

メモ: * は入力必須項目です

かけはしパートナーのご紹介


かけはしパートナーをご紹介しています。