キャリア学習講座


★目的

仕事の本質を知り、働きがいを持てる仕事の選び方を学ぶ。

また、聞こえづらさのフォロー方法も学び、仕事の選択肢を拡げて考えられるようになり、ワクワクした将来を想像できるようなる。

 

頻度:年に6回

 

時間:2時間30分程度/1回

 

場所

事業スタートとしまして、

・放課後等デイサービス スケッチブック

・放課後等デイサービス ことのは

での実施となります。

2022年4月からを予定しています。

こちらの施設、もしくは近隣の場所を利用します。

 

対象者

事業スタートとしまして、放課後等デイサービス「スケッチブック」と「ことのは」での実施となりますので、こちらを利用されている高校生が対象となります。

その他、ご要望を伺った上で、他地域での開催等も考えていきますので、下記お問合せフォームより、お気軽にお尋ねください。

 

その他

スケッチブック開催では、手話通訳士を配置します。

ことのは開催では、字幕を映しながら実施します。

 

展望

就職活動準備講座、内定者向けのビジネス準備講座、大学生向けのキャリア学習講座なども、順次導入予定。


【高校生向けプログラム】

<1回目>なぜ仕事をするのか?

何のために働くのか?

自分にとっての意味を考え、働く3つの目的を理解します。

<2回目>仕事を知ろう!

職業カードを使って、自分の興味につながる仕事を広く捉えます。

また、障がい者枠求人の現状を知ります。

<3回目>やりがいを持てる仕事の選び方

貢献感・満足感のキーワードに触れ、大切にしたい貢献感、自分にとっての満足感を明確にしていきます。

また、仕事の向き不向き、好きな”こと”を仕事にするのは危険?、天職についてなど、世の中の誤った主張を正しい理解に変えます。

<4回目>持ち味を知ろう!

仕事で使う能力の分類を知り、自分の持ち味をそこに落とし込んで仕事を見る目を養います。

また、仕事の内容の調べ方を理解します。

<5回目>将来の仕事を主体的にコントロールする

自分の聞こえの状況を整理し、就職時における企業への伝え方、選択肢の拡げ方について学びます。

また、合理的配慮の依頼は正当な事で、自然なことだということを理解します。

<6回目>将来の考え方

自分にとっての働きがいキーワードを明確にし、働きがいを持てる仕事候補を挙げていきます。

また、大学や専門学校に行くとしたら、どんな勉強をしたいか考え、将来の仕事を見据えた進路の考え方を学びます。

お問合せ


メモ: * は入力必須項目です